Close
ニュースNews
利用規約/お問合せTerm of Use/Contact Us
2019.07.22 [更新/お知らせ]
第32回TIFF アメリカン航空アウォード「大学対抗ショートフィルムコンテスト」 参加者募集

2019年10月28日(月)~11月5日(火)に開催される第32回東京国際映画祭はオフィシャルパートナーであるアメリカン航空と共催で大学対抗ショートフィルムコンテストを開催いたします。
本アウォードは東京国際映画祭の大きなミッションの一つである「映画の未来の開拓」の一環として、映画製作に情熱を注ぐ大学映画サークルよりショートフィルムを募集し、優秀作品の上映及び贈賞を行います。
 
応募資格:日本国内の大学映画サークル並びに大学内の自主映画製作グループ。(映画専門学校は対象外)
*作品は2019年1月以降に完成したもの
*同一大学の複数映画サークルからのエントリーも可
出品資格:20分以内のショートフィルム(ドキュメンタリー、アニメーションも含む)
*日本語もしくは英語の映画が対象
テーマ:自由
参加費:無料
応募期間:2019年8月31日(土)まで
審査方法
①一次審査⇒応募作品の中から5本を選出
②二次審査⇒WEB視聴を通し一般観客から投票
③最終審査⇒TIFFで上映。二次の投票結果を加味し、最終審査員が受賞者を決定。
最終審査員:映画製作関係者1名、アメリカン航空関係者2名、TIFF関係者2名による5名で構成
アメリカン航空アウォード贈賞と副賞として優勝チームより5名をLAメジャースタジオツアーへご招待(2020年11月5日までに終了するツアー)
大学対抗ショートフィルムコンテスト
 
 
開催の流れ:下記スケジュールには進捗によって変更されることがございますのでご了承下さい
8/31(土):応募締め切り
9/26(木):TIFF記者会見にて最大5本の候補作品発表
9/27(金)~10/27(日):WEBでの公開・投票
10/28(月)~11/4(月):TIFF会期中上映審査
11/5(火):TIFF受賞作発表・贈賞
※参加者の写真及び応募データについて、TIFF及びアメリカン航空の公式サイトやSNSへの公開及び開催期間中に参加者及び関係者に配布する冊子発行の際に利用することがあります。また将来的に参加者の情報を集め、過去の参加者としてTIFF公式サイトやTIFF・SNS公式アカウントで公開することがあります。
 
本件についてのお問合せ:東京国際映画祭大学対抗ショートフィルムコンテスト
Email:tiffsfc2019@tiff-jp.net
 

エントリーはコチラ ⇒FAQ



FAQ
基本情報
1.応募方法を教えてください
→上記にてご確認ください
2.エントリー受付期間はいつですか?
→2019年8月31日まで
3.完成前の作品をエントリーすることはできますか?
→基本的にはできません。作品の完成状況を別途お知らせください
4.作品動画の提出方法は何ですか?
→オンラインスクリーナーをご提出ください(パスワード付き、もしくは限定公開設定のもの)
5.作品選考の結果は、いつどのように分かりますか?
→2019年9月26日までに、全ての応募者の方々にEmailにて結果を通知いたします。エントリーページから記入いただくEmailアドレスが最新の正しいものであることを予めご確認ください。
6.作品が選ばれなかった場合、主催者に理由や感想を聞くことはできますか?
→個々の応募者の方に理由や感想をお伝えするお約束はできません。ご了承下さい
 
応募条件
1.ドキュメンタリー、アニメーションは対象となりますか?
→対象となります
2.以前に他の映画祭等上映歴があるかないかは、選考に関係ありますか?
→ありません。但し、エントリーに際し劇場公開、映画祭出品歴、WEB上での公開履歴は事前にお知らせください
エントリー
 
大学対抗ショートフィルムコンテスト