Close
ニュースNews
利用規約/お問合せTerm of Use/Contact Us
2019.03.12 [更新/お知らせ]
【訃報】

【訃報】2019年3月17日
内田裕也さん(ロック歌手・俳優)79歳
 
主な出演映画:『水のないプール』(82)、『戦場のメリークリスマス』(83)、『コミック雑誌なんかいらない!』(86)、『ブラック・レイン』(89)、『魚からダイオキシン!!』(92)、『エロティックな関係』(92)、『星くず兄弟の新たな伝説』(17)他多数
 


【訃報】2019年3月5日
川内通康さん(ニッポン放送元社長)83歳
 
第26回(2013年)、第27回(2014年)東京国際映画祭ゼネラルプロデューサー
 
謹んで哀悼の意を表しますとともに、心からお悔やみを申し上げます。
東京国際映画祭事務局
 


【訃報】2019年3月4日
ルーク・ペリーさん(俳優)52歳
 
主な出演映画:TVドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』『ビバリーヒルズ青春白書』(90~00)、『バッフィ ザ・バンパイア・キラー』(92)、『エイト・セカンズ 伝説の8秒』(94)、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(原題)』(19)他多数
 


【訃報】2019年2月21日
スタンリー・ドーネン監督 94歳
 
主な監督作品:『雨に唄えば』(52)、『パリの恋人』(57)、『シャレード』(63)、『星の王子さま』(75)、『スペースサタン』(80)他多数
 


【訃報】2019年2月17日
佐々木すみ江さん(女優)90歳
 
主な出演映画:『天使を誘惑』(79)、『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』(07)、『百万円と苦虫女』(08)、『ペコロスの母に会いに行く』(13)、『歩けない僕らは』(18)他TVドラマ出演も多数
 


【訃報】2019年2月10日
ジャン=マイケル・ヴィンセントさん(俳優)73歳
 
主な出演映画:『メカニック』(72)、『ビッグ ウェンズデー』(78)、TVドラマ『超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ』(84~86)、『バッファロー’66』(98)他多数
 


【訃報】2019年2月9日
佐藤純彌監督 86歳
 
主な監督作品:『新幹線大爆破』(75)、『君よ憤怒の河を渉れ』(76)、『人間の証明』(77)、『野生の証明』(78)、『敦煌』(88)、『男たちの大和/YAMATO』(05)他多数
 


【訃報】2019年2月15日
ブルーノ・ガンツさん(俳優)77歳
 
主な出演映画:『アメリカの友人』(77)、『ベルリン・天使の詩』(87)、『永遠と一日』(98)、『ヒトラー 最期の12日間』(04)他多数
 


【訃報】2019年2月8日
アルバート・フィニーさん(俳優)82歳
 
主な出演映画:『トム・ジョーンズの華麗な冒険』(63)、『クリスマス・キャロル』(70)、『オリエント急行殺人事件』(74)、『エリン・ブロコビッチ』(00)、『ビッグ・フィッシュ』(03)他多数
 


【訃報】2019年1月28日
ペペ・スミスさん(ロック・ミュージシャン・俳優)71歳
 
ペペ・スミスさんは、2014年、第27回東京国際映画祭のアジアの未来部門出品『雲のかなた』の出演俳優として、Q&Aにご登壇していただきました。
●石坂健治プログラミング・ディレクターによる追悼文はコチラ
訃報

©2014 TIFF
Q&Aに登壇、笑顔で答えるペペ・スミスさん

 


【訃報】2019年1月26日
ミシェル・ルグランさん(作曲家)86歳
 
主な映画音楽:『女は女である』(61)、『シェルブールの雨傘』(63)、『ロシュフォールの恋人たち』(67)、『華麗なる賭け』(68)、『愛と哀しみのボレロ』(81/フランシス・レイとの共作)、『ネバーセイ・ネバーアゲイン』(83)、『プレタポルテ』(94)他多数
 


【訃報】2019年1月23日
ジョナス・メカスさん(映画監督・詩人)96歳
 
主な監督作品:『ウォールデン』(69)、『リトアニアへの旅の追憶』(72)、『ライフ・オブ・ウォーホール』(90)、『メカス×ゲリン 往復書簡』(11/第24回TIFF WORLD CINEMA出品作品)他
 


【訃報】2019年1月12日
市原悦子さん(女優)82歳
 
主な出演映画:『青春の殺人者』(76)、『八つ墓村』(77)、『黒い雨』(89)、『一杯のかけそば』(92)、『うなぎ』(97)、『あん』(15)、『君の名は。』(16)他多数
主な出演TV:『まんが日本昔ばなし』(75~)、『家政婦は見た』(83~)他多数
 


【訃報】2018年12月29日
リンゴ・ラム監督 63歳
 
主な監督作品:『友は風の彼方に』(86)、『いつの日かこの愛を』(89)、『ツイン・ドラゴン』(92)、『マキシマム・リスク』(96)、『レプリカント』(01)他多数
 


【訃報】2018年12月17日
ペニー・マーシャルさん(監督・女優)75歳
 
主な監督作品:『ジャンピン・ジャック・フラッシュ』(86)、『ビッグ』(88)、『レナードの朝』(90)、『プリティ・リーグ』(92)、『サンキュー、ボーイズ』(01)他多数
 


【訃報】2018年11月30日
黒澤 満さん(映画プロデューサー)85歳
 
主な製作作品:『蘇える金狼』(79)、『探偵物語』(83)、『Wの悲劇』(84)、『ビー・バップ・ハイスクール』(85)、『DEAD OR ALIVE 犯罪者』(99)、『GO』(01)、『同じ月を見ている』(05)、『ツレがうつになりまして。』(11)他、企画作品や製作総指揮作品も多数
 


【訃報】2018年11月29日
赤木春恵さん(女優)94歳
 
主な出演作品:『悪魔が来りて笛を吹く』(54)、『瞼の母』(62)、『王将』(62)、『二百三高地』(80)、『ペコロスの母に会いに行く』(13)他、TVご出演も多数
 


【訃報】2018年11月26日
ベルナルド・ベルトルッチ監督 77歳
 
ベルナルド・ベルトルッチ監督は、第1回(85)東京国際映画祭のヤングシネマ・コンペティションの審査委員を務めていただきました。
第2回(87)TIFFでは、ベルトルッチ監督『ラスト・エンペラー』をクロージング作品として上映、第16回(03)では『10ミニッツ・オールダー イデアの森』を特別招待作品として上映しました。
ベルナルド・ベルトルッチ

©1985 TIFF
第1回TIFFのシンポジウムで講演するベルナルド・ベルトルッチ監督

主な監督作品:『殺し』(62)、『暗殺のオペラ』(69)、『ラストタンゴ・イン・パリ』(72)、『シェルタリング・スカイ』(90)、『シャンドライの恋』(98)、『ドリーマーズ』(03)、『孤独な天使たち』(12)他
 


【訃報】2018年11月25日
ニコラス・ローグ監督 90歳
 
主な監督作品:『パフォーマンス』(70)、『赤い影』(73)、『地球に落ちてきた男』(76)、『ジェラシー』(79)、『アリア』(87)他
 


【訃報】2018年11月12日
スタン・リーさん(クリエーター・編集者)95歳
 
主なマーベル原作:『スパイダーマン』、『ファンタスティック・フォー』、『ハルク』、『ソー』、『アイアンマン』、『ドクター・ストレンジ』、『X-メン』他多数
 


【訃報】2018年11月7日(発表日・逝去日は不明)
フランシス・レイさん(作曲家)86歳
 
主な映画音楽:『男と女』(66)、『雨の訪問者』(69)、『ある愛の詩』(70)、『愛と哀しみのボレロ』(81/ミシェル・ルグランとの共作)他多数
 


【訃報】2018年11月2日
レイモンド・チョウさん(映画プロデューサー)91歳
 
レイモンド・チョウさんには、第1回(85)東京国際映画祭のヤングシネマ・コンペティションの審査委員を務めていただき、第25回(12)開催時には「TIFF特別感謝賞」を贈呈しました。
1970年のゴールデン・ハーベスト設立から、2007年に引退するまでに800を超える映画をプロデュース、ツイ・ハークやジョン・ウー、メイベル・チャン、サモ・ハン・キンポー、ユエン・ウーピンといった監督・プロデューサーと共に仕事をし、ブルース・リー、マイケル・ホイ、ジャッキー・チェンといったスターを輩出、香港映画が世界の脚光を浴びる原動力として活躍し、TIFFならびに若い才能の育成発展にも尽力されていました。
レイモンド・チョウ

©1985 TIFF
レイモンド・チョウさん(左)と審査委員長のデヴィッド・パットナムさん(右)

⇒第25回TIFF「TIFF特別感謝賞」を受賞の際のレイモンド・チョウさんのコメント
 


【訃報】2018年10月27日
江波杏子さん(女優)76歳
 
主な出演作品:『女賭博師』(67)、『ドグラ・マグラ』(88)、『KT』(02)、『地獄でなぜ悪い』(13)、『娼年』(17)他多数
 


【訃報】2018年10月19日
穂積隆信さん(俳優・声優)87歳
 
主な出演作品:『宇宙大怪獣ギララ』(67)、『砂の器』(74)、『ペコロスの母に会いに行く』(13)他多数
著書に「積木くずし」(82)
 


【訃報】2018年9月15日
女優の樹木希林さんが死去しました。75歳でした。
数多くの映画・TVドラマ・CMに出演され、幅広い年代から親しまれ、その個性豊かな演技は国際的にも高い評価を受けておりました。
 
是枝裕和監督『万引き家族』(18)でも印象的な演技を披露されていた樹木希林さん。
東京国際映画祭では、2015年に開催した第28回のJapan Now部門 監督特集<原田眞人の世界>にて原田眞人監督と共に『わが母の記』(11)『駆込み女と駆出し男』(15)のQ&Aにご登壇いただきました。
また東京国際映画祭から日本映画界へ目覚しく貢献している方々へ贈る“ARIGATŌ(ありがとう)賞”を樹木希林さんにお贈りいたしました。
2018年10/13(土)からは大森立嗣監督作品『日日是好日』が公開されます。
樹木希林さん

©2015 TIFF
Q&Aで笑顔を見せる樹木希林さん

樹木希林さん

©2015 TIFF
クロージングセレモニー授賞式での樹木希林さん(中央)
写真は左から日野晃博さん、広瀬すずさん、樹木希林さん、リリー・フランキーさん、細田 守監督

 


【訃報】2018年9月7日
バート・レイノルズさん(俳優)82歳
 
主な出演作品:『脱出』(72)『ロンゲスト・ヤード』(74)『トランザム7000』(77)『グレートスタントマン』(78)『キャノンボール』(80)『結婚しない男』(81)『シャーキーズ・マシーン』(82)『シティヒート』(84)『ブギーナイツ』(97)他多数
 


 
【訃報】2018年8月26日
ニール・サイモンさん(劇作家、脚本家)91歳
 
主な脚本映画:『おかしな二人』(68)『サンシャイン・ボーイズ』(75)『名探偵登場』(76)『グッバイガール』(77)『ブルースが聞こえる』(88)他多数
 


 
【訃報】2018年8月10日
女優の菅井きんさんが死去しました。92歳でした。
名脇役として数々の映画・TVドラマで活躍されました。
 
82歳で初主演した『ぼくのおばあちゃん』(08)は第21回TIFFでも上映され、舞台挨拶では世界最高齢の初主演女優としてギネス認定されたことが発表されました(現在のギネス記録は赤木春恵さんの88歳)。
菅井きんさん

©2008 TIFF
ギネス認定証を持つ菅井きんさん(前列左)と『ぼくのおばあちゃん』の榊 英雄監督(左奥)、共演の吉原拓弥さん(右奥)、伊澤柾樹さん(前列右)

 


 
【訃報】2018年8月7日
俳優・映画監督の津川雅彦さんが死去しました。78歳でした。
「日本映画の父」と呼ばれたマキノ省三監督を祖父に、マキノ雅弘監督を叔父に持ち、子役として活躍、16歳の時に石原裕次郎さん主演の『狂った果実』(1956)で本格デビューを飾りました。
 
マキノ雅彦名義で『寝ずの番』(06)『次郎長三国志』(08)『旭山動物園物語~ペンギンが空をとぶ~』(09)を監督。『寝ずの番』(06)『旭山動物園物語~ペンギンが空をとぶ~』(09)はTIFFでも上映され、舞台挨拶には監督としてご登壇されました。
2016年、日本を含むアジアの気鋭監督3名が、ひとつのテーマのもとにオムニバス映画を共同製作するプロジェクト「アジア三面鏡」シリーズの1作目となる『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』(16)の行定 勲監督『鳩 Pigeon』に主演、マレーシア・ペナン島を舞台に印象深い演技を披露されました。(『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』は10/12(金)より新宿ピカデリーほかにて上映されます。)
 
『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』のワールド・プレミア上映を行った2016年の第29回TIFFにもご来場いただき、記者会見、舞台挨拶に登壇されました。
津川雅彦さん 津川雅彦さん

©2016 TIFF
記者会見での津川雅彦さん

 


 
【訃報】2018年6月6日
寺尾次郎さん(字幕翻訳家)62歳
 
1980年代からフランス映画やゴダール作品などの翻訳を手掛け、数多くの作品で字幕を担当されていました。翻訳本も多数出版されています。
 


 
【訃報】2018年5月23日
たむらまさきさん(撮影監督・映画監督)79歳
 
主な撮影作品:『さらば愛しき大地』(1982)、『ションベン・ライダー』(1983)、『タンポポ』(1985)、『萌の朱雀』(1997)、『EUREKA ユリイカ』(2000)、『ゲゲゲの女房』(2010)他多数
監督作品:『ドライブイン蒲生』(2014)
 


 
【訃報】2018年4月27日
朝丘雪路さん(女優)82歳
 
主な出演作品:『嵐を呼ぶ男』(1966)、『座頭市血煙り街道』(1967)、『かぐや姫の物語』(2013)他多数
 


 
【訃報】2018年5月18日
星由里子さん(女優)74歳
 
映画『若大将』シリーズのマドンナ役、『ゴジラ対モスラ』(1964)、『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』(2000)等、数多くの日本映画・ドラマに出演した星由里子さんが死去しました。74歳でした。
 
東京国際映画祭では、第13回(2000)TIFFの特別招待作品として『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』を、第15回(2002)TIFFのニッポン・シネマ・クラシック作品として『エレキの若大将』を上映いたしました。
『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』では、ゲストとして登壇、TIFFでの上映を盛り上げていただきました。
 
星由里子さん
©2000 TIFF
第13回TIFF『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』上映時に登壇された(左から)富山省吾さん(プロデューサー)、手塚昌明監督、谷原章介さん、ゴジラ、田中美里さん、星由里子さん、伊武雅刀さん、メガギラス、鈴木健二さん(特殊技術)
新着ニュース